<?php include 'settings.php'; echo <<

$description

{$menu['index.php'][0]}

青汁は栄養価が高く、健康に良い様々な効果があります。具体的には、免疫力の強化、抗ガン作用、血圧やコレステロールの調整、心臓病、高血圧の、貧血や冷え性、眼精疲労などの予防、改善に役立ち、さらには美肌効果や老化防止の効果もあります。なんとなく知っているけれど、まだ飲んだことがないという方が 具体的に青汁をこれから飲み始めようと考えた場合、どんな選択肢があるでしょう?

1)最もシンプルな青汁

 ケールの葉だけを使ったものを自分で作ってみる方法私が子供の頃、ハリ、灸の治療院に祖母を迎えに行くと、治療院の先生に青汁を出されてとても困った記憶があります。その治療院では、建物の裏手に畑を作り、ケールを栽培していました。と言っても、田舎の話ではありません。JR池袋駅からバスで十数分の地域ですから住宅が立ち並ぶ中にある小さな畑でしたが、いつも青々と葉が茂っていました。また、治療院の中にはケールの栽培法、青汁の作り方などがたくさん掲示されていたのを覚えています。その当時、いまから数十年前には、青汁はほとんど市販されていず、手作りするものが主流だったのです。その治療院で作られている青汁の材料はケールだけです。ケールは、見た目は全く違いますが、実はキャベツの一種でビタミンを豊富に含んだ栄養価の非常に高い緑黄野菜です。このケールだけで作った青汁は、ケールに含まれるビタミンA(βカロチン)、B、C、Eやカルシウム、カリウムなどのミネラル、食物繊維などが、加工によって損なわれることなく、そのまま含まれているので、栄養を十分に摂取することができますが、おいしくありません。おいしくありませんが、時間に余裕があり、添加物などが嫌いで、食の安全にこだわる人にはこの方法をお勧めします。ケールの苗や種は購入することができます。

ケールの青汁を自分で作る方法)

 自宅に庭で、農薬や化学肥料を使わないで栽培、収穫し、洗剤を使用せずに丁寧に洗います。すりこ木を使ってつぶし、ガーゼなどでくるみ、絞ります。この方法ですと、加熱、加工の過程で失われてしまう栄養価を損なうことなく、青汁を摂取することができます。ケールを粉末状にしたものを購入して使用する方法)添加物を加えず、ケールを乾燥し、粉末にしたものも市販されています。水やお湯に溶かして飲みます。ケールは栽培をする土壌によって、栄養価の高さが変わってくると言われているので、プロが、豊かな土壌で作ったケールの粉末は栄養価の高い質の良いものですし、手軽です。

$nextpage

健康飲料情報

青汁 比較
通販青汁に特化した青汁詳細比較サイト
ランキング形式でわかりやすく一覧になっています

酵素飲料
最近は青汁よりも話題になっている酵素飲料
植物を原料とした発酵飲料です

当サイトの更新情報

  • 2013年2月8日: 当サイト「青汁とのつきあい方」をオープンしました

$mainmenu

    $menulist

$submenu

    $menulist2
$footer
EOT; ?>